ベッドで眠る人

最近、CBD(カンナビジオール)という単語を日常生活のあちこちで見かけるようになりました!

テレビ番組で紹介されていたり、雑誌のビューティー特集なんかにも登場していますね~、日本にもどんどん浸透していっていて、そのうち皆がこぞって使うようになるんじゃないかなぁと考えたりしています・・・!

余談はさておき今回は「麻の一滴」を使って、

私の不眠症は解消されるのか?を検証していきたいと思います!

現在の不眠症状はこんな感じ・・・。

ベッドの写真

私が不眠症かも?と思い始めたのはかれこれ2,3年前くらいからでしょうか?現在の症状はこんな感じです。

・入眠まで時間がかかる(酷い時は2時間くらい・・・)
・夜中にパッと目が覚めてしまう
・寝起きが悪い日とそうでない日の差がスゴイ

途中で目覚めて、すぐ寝られたらいいんですけど、目が冴えて1時間くらい眠れない事が結構あります・・・。

今回は入眠の遅さ(寝つきが悪い)ことと、夜中に起きてしまう中途覚醒をなんとかしたいですね。

麻の一滴CBDの商品詳細

今回、不眠症改善に用いるCBD製品はこちら。CBDブランド「ナチュロ」が発売する麻の一滴です。

麻の一滴CBD商品画像

商品名:麻の一滴
ブランド:ナチュロ
CBD含有量:300mg
商品タイプ:CBDカプセルタイプ
価格:1,980円
公式サイト: https://sv.natulo.jp/cbd_asaichi_1132

コンビニで売っているサプリでよく見かけるようなパウチサイズで、持ち運びにもピッタリです。
旅行とかにも持っていけそうだなぁと考えていました。

⇩パッケージ裏⇩

麻の一滴CBDのメリットと選んだ理由について

いざCBDを買おう!と思ってもどの製品にするか、悩む人って結構多いと思います。
今回私は麻の一滴を選んでみました。その理由としてはこんな感じ。

麻の一滴のメリット①飲みやすいCBDカプセルタイプ!

オイルカプセル

まず、麻の一滴を選んだ理由として“カプセルタイプのCBDだったから”という事が大きな理由の一つです。


CBDはオイルタイプも試したことがありますが、あの独特の風味や味がどーも苦手で・・・。

河原に生えている藁を口の中で頬張っているような味わい。あの青臭い風味を我慢することができないので、今回はカプセルタイプのCBDを選んでみました。

CBDカプセルタイプなら、味や風味を気にせずゴクッと一飲みで飲めてしまうので、CBDの独特な苦みが私にピッタリな商品だと思いました!!

麻の一滴のメリット②国産製造で安心安全!

日本国旗

「麻の一滴」はメイド・イン・ジャパン!


つまり、日本の工場で加工・生産が行われている商品なんです。

海外のCBD製品が多い中、日本製ってかなり貴重だと思いません?

色んなCBDブランドがCBDカプセルを販売してますし、個人輸入なんかにも興味があったんですが、
「CBDオイルを輸入したらTHC(日本では違法とされている成分)が混入していて逮捕されてしまった」という事例があったみたいで、やっぱり何だかんだ日本製が安心できるなぁと思い、麻の一滴を選んでみました。

CBDオイル自体は海外で抽出されたものですが、それを国内で加工・生産するって、厚生労働省のチェックがめちゃくちゃ厳しいみたいですね・・・。

でも、そんな厳しい環境下で製造しているからこそ、ナチュロが発売するCBDカプセル「麻の一滴」は「安心・安全」だと言い切れるんじゃないかなと思います。

麻の一滴のメリット③初回がお得!コストパフォーマンスが良い

お金

色々調べてみた結果、麻の一滴ってコストパフォーマンスがとてもいいんです。

CBDブランドとして有名なエンドカ社や、エリクシノール社からもCBDカプセルが発売されていますが、中々高額なんですよね!


麻の一滴は1ヵ月分(30粒)入って1,980円!

この価格の安さに惹かれて購入してしまいました☆

⇩比較してみるとこんな感じ⇩

CBDブランド/商品名内容量1粒の含有量全体の含有量価格
ナチュロ/麻の一滴30粒1粒/10mg300mg1,980円
ELIXINOL オイルカプセル60粒1粒/5mg300mg8,800円

内容量はエリクシノール社のCBDカプセルの方が多いんですが、1粒アタリの含有量が少し低すぎるんですよね・・・。結局2粒飲むことになりそうですし、そう考えると麻の一滴を飲み切る日は同じなのかなぁと思いました。

全体の含有量が300mgと同じなのに、この価格の差。麻の一滴は2か月目が少し高くなるんですけど、それを考えても 圧倒的にお得です・・・(笑)

⇩麻の一滴CBDの公式ページはコチラ

麻の一滴CBD

不眠症の女が 麻の一滴CBDをのんでみた!検証レポ

麻の一滴で不眠症は改善できるのか?~検証1日目~

時刻は23時15分。明日は朝7時に起きなければならない予定があったので、ちょっと早めの就寝です。

さっそく中身を出してみましょう~~~(ワクワク☆)

お?意外と小さい!もう少し大きい粒を予想していたのですが、思ったよりも小さなカプセルです。

説明書きに、「1日1粒を目安に水・またはぬるま湯で噛まずにお召し上がりください。」と書いてあったので、ぬるま湯と共にゴクンと飲み込んでみました。

引っかかる事もなく、とっても飲みやすいです。飲み薬が嫌いな人でも飲み易そうですね!!

~~~

のんでから10分経過・・・
まだ体に変化はありません。気持ち的にもリラックスしたような感じもなく、目はギンギンに冴えてました。


1粒アタリの含有量を見てみたところ、CBD含有量が1粒に付き10mgだったので、効果がうすいのかなぁなどと考えてつつ、目を瞑ってみます・・・。

~~~

のんでから20分経過したあたりで、身体が脱力するような感覚に・・・。
いつもは時間のかかる入眠も、「あ、今日行けるなコレ」と感じた通り、スッと眠ることができました~~~!

~検証1日目/感想~

1日目の検証で、最後に携帯を見たのは23時37分ごろだったので、0時を回る前に眠れたんじゃないでしょうか?

小粒すぎて、本当に効くのかちょっと心配でしたが、麻の一滴はしっかり効果を発揮してくれたようですね!!

目覚まし時計

しかし、入眠はスムーズにいったものの、中途覚醒はやはりきましたね・・・。

しかし、驚くことに目が覚めてすぐ眠ることに成功した模様。(笑)
起きたときにはもう朝だったので、「あぁ眠れないどうしよう」と考える暇もなく、眠りにつけたようです。


1回目で全部の悩みが解消できるとは思っていないので、今後適量やベストタイミングを見計らいつつ、中途覚醒と向き合っていきたいと思います☆

麻の一滴CBDの説明書きでは1日1粒が目安って書いてあったけど、2粒飲んだらもっと効いたりするんでしょうかね~?気になるので今後検証してみたいと思います☆

麻の一滴で不眠症は改善できるのか? ~検証3日目~

検証2日目である昨日は、1日目同様麻の一滴を1粒だけ摂取!
1日目同様、20分くらいで身体がリラックスしたよう感覚になり就寝。1日目の代わり映えしないので詳細は除きます。

と、いうことで検証3日目の今日はカプセルを2粒飲んでみたいと思います!

時刻は午前1時40分。色々と家の事をこなしていると、気が付けばこんな時間に・・・。
早急に寝支度をして麻の一滴CBDを飲み込みます。

(↑毎回同じような写真で申し訳ない・・・。)

カプセル2つだし、よく効くのかな~などと考えていたらだんだんと眠気が・・・。


そして気が付けば眠りの世界に入っていました!!!

~検証3日目/感想~

検証の為、眠いギリギリに時間を確認するようにしていたんですが、1時50分ごろの記憶が最後なので、
効果実感まで15分くらい・・・かな?昨日より早く眠れた可能性が高いです!

もし麻の一滴CBDカプセルが無ければ、ベッドに入って1時間は確実に眠れなかったでしょう。


スゴイ、CBD。スゴイ、麻の一滴。

残念ながら、この日も夜中に目が覚めてしまったんですが、入眠はバッチリだったので、
今後継続して中途覚醒がなくなるまで飲み続けてみようと思います★

麻の一滴CBDで不眠症は改善できるのか? ~検証7日目~

メモ

さて、だいぶ日にちが空きましたがしっかり検証は続けています!


ここ数日間は疲れを感じたときに2カプセル。そうでない日は1カプセルを飲むようにしていました。

なんというか、順調すぎて書くことがなくなってきているんですよね~~。嬉しいですけど!

一昨日の検証5日目は中途覚醒が無く、7日目の検証でも朝までグッスリ眠ることができました~~~☆安定しないですが、着々と麻の一滴の効果が出ているような・・・そんな気がしています。

下記にて、麻の一滴を7日間続けてきて思った事や、不眠症状に対する効果をまとめてみました!

麻の一滴CBDの効果・使用感まとめ!

麻の一滴CBDの効果①心地の良い入眠ができた!

寝ころんでいる人

麻の一滴を飲んでからというもの、入眠時に身体がリラックスしているのが自分でもわかるようになりました。身体が休みモードに入っているからか、入眠の入り方が違う!


実は以前、CBDリキッドを使用したことがあるのですが、CBDリキッドでは眠気に逆らえず寝てしまう事が多かったのです。それに比べて麻の一滴は心地いい寝つきだな~と感じましたね。


ガクッと意識が飛ぶような感じではなく、ゆっくりウトウトしてくる感じでした…!

麻の一滴CBDの効果②夜中で目が覚めるも…すぐ眠れる

グッドサイン

私の悩みの一つでもある中途覚醒(夜中に目が覚めてしまう)件に関しては、症状が現れる日と現れない日がありました!


多くのんだから中途覚醒しないというわけではなさそうです。カプセルが1粒の日でもぐっすり朝まで眠れる日もあったので。

継続して飲んでいるうちに、中途覚醒することがへったような・・・?やはり毎日摂取することが大切なんでしょうか?

今後も継続して飲むつもりなので、変化があれば追記していこうと思います!

※ちなみに麻の一滴を飲みだしてから、中途覚醒するもすぐ眠れるようになったので、確実にいい結果が出ている様に思います。

麻の一滴CBDの効果③スッと起きられるようになった!

朝日を浴びる女性

麻の一滴を飲むようになってから、グッスリ眠れるようになったのでしょう。

寝起きがメチャクチャいいです!!

いつもはiPhoneのアラームを何度もスヌーズ設定し、ぎりぎりまで寝ていたとしても起きるのがつらいのですが、麻の一滴を飲みだして3日目あたりからスッと起きられるようになりました。

寝起きが悪い人、朝が苦手な人にはぜひ試してほしいです!

麻の一滴CBDの悪い口コミは?効かないのには理由があった!

水が入ったコップ

麻の一滴CBDを始めて試したときに、効果を実感するまでに20分くらいの時間がかかったため、一瞬「あれ?効果ないかも」と感じました。

調べてみたところ、CBDカプセルタイプは腸内でカプセルが溶けて、体内吸収されるため、効果の実感がゆっくりなんだそう。

「効果ない!効かない!」ではなくて、ゆっくり徐々に浸透していくタイプだったんですね~~!

効いてほしい20分前~30分前くらいに摂取するのが良いらしいですよ。

ん?ということは満腹時よりも空腹時の方が実感が早かったりするのかな~~??そこらへんも今後検証していきたいですね~!!

あと、CBDは熱に弱いのでアッツアツのスープなんかと飲むのは控えたほうがいいかもしれません。
まあCBDの成分が破壊されるのは70℃~と言われているので、普通の生活をしていたら安心かと思いますが念のため(笑)

検証結果:麻の一滴CBDで不眠症は改善できた!!

麻の一滴CBD

今回初めて飲んでみたCBDカプセル「麻の一滴」ですが、しっかり眠りまで導いてくれましたね!!!改めて思うけど、CBDって本当に凄いです!

ドリエルとか飲んでる睡眠障害持ちさんは、絶対CBDに変えたほうがいいですね。
副作用ないどころか、むしろ身体が休まってすごく元気になる!

不眠症や睡眠障害に悩んでいる人にはかなり効くと思いますよ~!

・寝つきの悪い人
・夜中に起きてしまう人(中途覚醒)
・ぐっすり眠れないけど睡眠薬には頼りたくない人
・CBDの効果はわかるけど、オイルの味や食感が苦手な人
・低価格で毎日の疲れを癒したい人
・翌朝に疲れやストレスを持ち越したくない人

 

 

上記の方には特におすすめしたい商品だなぁと感じました!

今後も麻の一滴を使って、身体の不調が治るのか検証していきたいと思います☆乞うご期待!

 

 

CBDで美活っ♡の管理人も 効果を実感したCBDカプセルはこちらから⇩⇩

麻の一滴CBD

おすすめの記事